読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無印良品のハンドシュレッダーでクロスカットする方法!無印以外の手動シュレッダーでも使える技です。

レビュー

低価格なハンドシュレッダーでは一方向にしか裁断できないのが多いですよね。少しお金を出すとクロスカットといって、縦横で裁断し、小さな四角にしてくれます。私は無印良品のハンドシュレッダーを使っていますが、ちょっと手間を加えることでクロスカットができることに気づいたので書いてみたいと思います。

 

 

 

 

今回裁断する紙は画像の通りの大きさです。

f:id:e5j:20161120125842j:plain

 

まずは、普通に裁断していきます。ただし、全部は裁断しないでください。上部の1cm~2cmほどを残します。そこまで切ったら、ハンドルを逆回転して、紙を取り出します。f:id:e5j:20161120125746j:plain

 

取り出した状態です。f:id:e5j:20161120125832j:plain

 

ポイントはここからです。90°回転させてセットし、裁断していきます。すでに部分的に裁断されていてうまく引き込んでくれませんが、手で支えてあげながらハンドルを回します。

f:id:e5j:20161120125818j:plain

 

すると、以下のようにクロスカットのできあがりです!最初に切ったときの上部は長いままになってしまいます。この部分に個人情報など重要な情報が入ってこないように裁断する前に調整をしてください。

f:id:e5j:20161120125805j:plain

 

また、この方法をすると、少なくとも私が使っている無印良品のハンドシュレッダーでは細く裁断したゴミがシュレッダー内に残って、持ち運び中にひらひらと落ちてしまいます。ですので、裁断後に軽く降って内部のゴミを出し切るようにしましょう。

 

 

 

 

以上、ストレートカットでも一手間かけるとクロスカットができるようになります、という方法でした。